ホーム ご挨拶 経営理念 経営ビジョン お問合せ ブログ

豊かさ追求

私たちは何ができるか・・・常に追求できる企業でありたい

KKSグループは、

①健康【からだの豊かさ】
②貢献【経済的豊かさ】
③和【心の豊かさ】

の三つの豊かさを追求する事を理念とし、物心ともに豊かな生活を創意と行動で築き上げる事を理想とする鹿児島の地域密着企業グループです。

カーネギーとの出会い

カーネギーとの出会いから道は開けた

デール・カーネギー「道は開ける」十八歳の頃、「デール・カーネギー」の著者に接した。読めば読むほど、今まで自分にない世界が広がっていくような感動を覚え、没頭し読み続けた。今も多くのカーネギーの本が書店を賑わしているが「道は開ける」や「人を動かす」は私にとって、二十数年間の座右の書である。私は独立できた時、ぜひこの「カーネギー」の名を屋号か社名に使いたいと心に決めた。

カーネギー。学びと実践

デール・カーネギー「人を動かす」カーネギーの著書から学び経営で実践していることは、常に徹底して人を信頼し、人は常に自分の不足やできないことを補ってくれると信じ、自分のできないことは誰かにしてもらう。その人に100%任せる。各幹部や従業員にもそれを徹底し、任せて信頼してその人の才覚で仕事をしてもらう。そして、実行してくれた(信頼に応え、私の不足を補ってくれた)幹部や従業員には、会社の経営上許される範囲でできるだけの配分をし、お礼をしている。

KKSグループ 代表 堂園哲也

このページのTOPに戻る